• HOME
  •  > 当会のお知らせ一覧

当会のお知らせ一覧

 2014/08/08
Memorial Sloan-Kettering Cancer Center
”Advances in Thoracic Surgical Oncology”開催のお知らせ
 2014/07/02
日本がん治療認定医機構からのお知らせ
2014年度教育セミナー・認定医試験の申込が開始となりましたのでお知らせいたします。 (下記サイトよりお申込ください。)
http://www.jbct.jp/sys_auth_app14.html#proc1
 2014/05/19
一般社団法人 日本医療安全調査機構より「甲状腺術後の気道閉塞のリスク管理」に関する「警鐘事例(症例報告)」が紹介されました。
 2012/06/05
「お詫びと訂正」
専門医通信第44号 31ページに誤りがありました。お詫びして以下の通り訂正いたします。
5 嚥下性肺炎の好発部位はどれか。2つ選べ。
正解:c , e
したがって、正解はc右下葉、およびe左下葉 である。
 2011/11/24
第63回日本気管食道科学会は、11月10日・11日に名古屋市で開催されました。本会にご出席の際、参加票を提出されなかった先生は、学会事務局宛ご送付ください。
 2011/10/18
日本気管食道科学会会報のメディカルオンラインでの配信がスタートしました。バックナンバーに関しても随時配信を開始します。
 2011/05/11
「医療ニーズの高い医療機器等に関する要望書」について(厚生労働省医政局医療機器政策室)
 2011/04/18
会報62巻2号の東北地区への送付についてのお知らせ
 2011/04/13
平成24年度診療報酬改定に向けた医療技術の評価・再評価に係る提案書の募集について
 2011/04/01
日本気管食道科学会ホームページをリニューアルしました。
 2011/02/09
「平成23年度日本気管食道科学会認定気管食道科専門医試験のお知らせ」を掲載しました。
 2011/01/31
「他学会の情報」に「第65回手術手技研究会 会告」を掲載しました。
 2010/12/16
「他学会の情報」に「第35回 日本頭頸部癌学会 開催と演題募集のご案内」を掲載しました。
 2010/11/15
「一般のみなさまへ」を掲載しました。
 2010/11/11
【緊急告知】日本気管食道科学会会報Web投稿審査システム導入延期のお知らせ
 2010/05/26
厚生労働省において、「薬害再発防止のための医薬品行政等の見直しについて(最終提言)」がまとめられました。詳細は厚生労働省ホームページ(http://www.mhlw.go.jp/shingi/2010/04/s0428-8.html)をご覧ください。
 2010/04/06
日本医学会より「医療機関における自家細胞・組織を用いた再生・細胞医療の実施について」関係者が留意すべき要件を定めたというお知らせがありました。詳細は http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/T100402G0050.pdfをご覧ください。
 2010/03/03
第7回東アジア音声外科学会が2010年11月26日・27日が東京都内で開催されます。参加および演題募集につきましてはホームページ(http://www.eacp2010.umin.jp)へアクセスしてください。多数のご参加をお待ちしております。
 2010/02/17
第62回日本気管食道科学会のホームページ(http://www2.convention.co.jp/jbes2010)が閲覧できます。
 2010/01/21
厚生労働省より、医療機器の不具合等報告の症例が公表されました。詳細につきましては、 http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/12/s1225-15a.htmlにアクセスしてください。
 2010/01/07
平成22年度より、日本医師会生涯教育制度が改定されます。詳細につきましては、ホームページ(http://www.med.or.jp/cme/jissi/)をご覧ください。
 2009/12/22
日本医学会医学用語辞典英和(第3版)のオンライン辞典(http://jams.med.or.jp/dic/mdic.html)が利用可能です。ログイン用ユーザーIDとパスワードは学会事務局へお問い合わせください。
 2009/11/26
【緊急告知】第16回世界気管食道科学会議は日程と開催地が変更になりました。開催日は2010年6月13日~16日、開催地はブダペスト(ハンガリー)です。詳細は第16回世界気管食道科学会議ホームページ(www.wcbwcbe2010.org)をご覧ください。
 2009/10/27
厚生労働省から「処方せん検討会報告書骨子案パブリックコメント募集について(周知)」の通知がありました。つきましては、この度「内服薬処方せんの記載方法の在り方に関する検討会報告書骨子案」について、10月19日~11月17日の期間、パブリックコメントを募集(http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?OBJCD=100495)しています。ご意見のある方は、上記URLへアクセスしてください。
 2009/10/26
財団法人日中医学協会から2010年度共同研究等助成金の募集案内が来ております。ご興味のある方は協会ホームページ http://www.jpcnma.or.jpへアクセスしてください。
 2009/10/02
社団法人日本専門医制評価・認定機構主催の「市民健康フォーラムー安全・安心な医療と専門医ー」が10月29日(木)に東京国際フォーラムで開催されます。参加をご希望の方は日本専門医制評価・認定機構ホームページ http://www.japan-senmon-i.jp/ にアクセスしてください。
 2009/10/02
厚生労働省医薬品局より「医療用医薬品の有効成分の一般用医薬品への転用について」の通知がありました。内容は http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/new/tsuchi/new.html をご覧ください。
 2009/09/15
独立行政法人日本学術振興会では、科学研究費補助金の審査に係る「系・分野・分科・細目表」の別表「時限付き分科細目表」の改正案作成にあたり、意見を募集しています。ご意見のある方は、独立行政法人日本学術振興会ホームページ http://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/index.html へアクセスしてください。
 2009/08/11
厚生労働省医薬食品局安全対策課より以下についての周知以来が参りました。
【医療機器の不具合等報告の症例の公表および活用について】
平成21年度第1回薬事・食品衛生審議会医療機器安全対策部会に報告された医療機器の不具合等の報告の一覧です。以下のホームページにてご覧ください。
URL:http://www.mhlw.go.jp/za/0731/d21/d21-2.html
 2009/07/27
(独)科学技術振興機構では「課題解決型サービス科学・工学研究開発事業」に関する意見・提案および研究課題(プロジェクト)案のアイデアを募集しています。詳細につきましては以下のホームページをご覧ください。http://www.the-convention.co.jp/nexer-koubo/
 2009/06/24
厚生労働省ホームページにおいて「医療上の必要性が高い未承認の医薬品又は適応の開発の要望に関する意見」を募集しています。ご意見のある方は2009年7月末日までに日本気管食道科学会事務局(Email:jbes@kishoku.jp)へお寄せください。なお、関連のURLはhttp://www.mhlw.go.jp/public/bosyuu/iken/p0618-1.htmlです。
 2009/05/07
このたびICF:国際生活機能分類の変更すべき用語が公表されました。内容を詳しくお知りになりたい方は、厚生労働省大臣官房統計情報部人口動態・保健統計課疾病傷害死因分類調査室(電話03-5253-1111内線7493またはEmail:icdoffice@mhlw.go.jp)へお問い合わせください。
 2009/04/24
日本医師会女性医師支援センター・シンポジウムが開催されます。 内容と参加申し込みは日本医師会女性医師バンクホームページ(https://www.jmawdbk.med.or.jp/)へアクセスしてください。
 2009/04/22
第22回国際がん研究シンポジウムへ参加ご希望の方はホームページ(http://fpcr.or.jp/enterprise/taigan3/sympo22.html)へアクセスしてください。
 2009/04/16
高度医療に係る申請等の取扱いおよび実施上の留意事項については下記の厚生労働省ホームページをご覧ください。
http://www.mhlw.go.jp/topics/2008/04/tp0402-1.html
 2009/04/14
第6回(平成21年度)日本学術振興会賞受賞候補者推薦にご興味のある方はホームページ(http://www.jsps.go.jp/jsps-prize/)にアクセスしてください。なお、推薦受付期間は平成21年5月26日(火)~5月28日(木)です。
 2009/04/03
第61回日本気管食道科学会総会ならびに学術講演会のホームページを開設いたしました。 HP (URL : http://jbes61.umin.jp/)
 2009/03/02
日本予防医学リスクマネージメント学会本部から下記の案内が来ております。

医療安全基礎講座2009 期間:2009年6月24日(水)-26日(金) 会場:東京大学医学部鉄門記念講堂 参加申し込み締め切り:2009年6月8日(月) (定数300名になり次第、締め切ります。) 申込書(参加料を明記)は下記のホームページをご覧ください。
http://www.jsrmpm.org/MRM2009Basic/

本プログラムは、「医療安全対策」として診療報酬申請に加算する際に、加算の対象となる2009年度の研修教科内容の1部にもなります。
 2009/02/26
2009年度慶應医学賞候補者推薦要項が学会事務局に届いております。推薦に関しては学会事務局へお問い合わせください。推薦の締切は2009年3月18日です。
 2009/02/13
「緊急診療要請に遭遇した場合の意識調査」にご協力ください。
こちらに関するURLは下記の通りです。
http://doctorcall.info/
締め切りは、平成21年3月10日までです。
 2009/02/05
【電子アーカイブ 著作権委譲に関する告知-会告-】

『日本気管食道科学会会報』掲載論文の著作権委譲について

日本気管食道科学会では2001年に投稿規定を改訂し、改訂以後に『日本気管食道科学会会報』に掲載された論文につきましては、著作権を学会に帰属させていただいておりますが、このたび『日本気管食道科学会会報』が、科学技術振興機構(JST)の「科学技術論文発信・流通促進事業推進委員会(黒川 清委員長)」によって「平成20年度電子アーカイブ対象誌」に選定され、1950年の創刊号まで遡って全てのバックナンバーが電子化されることになりましたので、あらためてそれ以前の論文についての著作権委譲を確認させて頂きたいと思います(電子アーカイブ対象誌については、科学技術振興機構(JST)のホームページhttp://www.jst.go.jp/pr/info/info577/index.html をご覧下さい)。

次の3項目について、著作者のご了承を得たいと考えております。
1. 日本気管食道科学会は、学術的な目的において、『日本気管食道科学会会報』に掲載された論文等の全部または一部を複製する権利、および電子媒体を通じて送信する権利を有する。
2. 日本気管食道科学会は、学術的な目的において、第三者に上記1と同等の権利を行使させる権利を有する。
3. 上記の行為の結果により収入がある場合には、この収入を本会の運営費用に充てる。
上記3項目にご承諾を頂けない場合には、個別に当該論文を電子アーカイブ化の対象から外させて頂くことに致したいと思いますので、2009年3月31日までに、本会事務局、(電子メールアドレス jbes@kishoku.jp)宛にお知らせ下さい。お知らせがない場合にはご承諾を頂けたものとして取り扱わせて頂きます。
 2008/12/24
日本学術振興会の平成21年度日中医学交流事業、平成21年度日中韓フォーサイト事業に応募を希望される方は、募集要項が事務局にございますので、お申し出ください。
 2008/12/22
2010年日本国際賞の対象分野が決まりました。日本国際賞に関心のある方は http://www.japanprize.jp へアクセスしてください
 2008/08/21
〔臨床研究における被験者の保護と倫理の確保に関する声明〕に関する内容を日本医学会ホームページ(http://jams.med.or.jp/)でお読みください。
 2008/04/23
平成20年度「日本医師会医学賞」ならびに「日本医師会医学研究助成費」候補の推薦について 詳細は日本医師会のホームページ(http://www.med.or.jp/)をご覧ください。
 2008/04/08
「日本予防医学リスクマネージメント学会」の「医療技術安全教育セミナー2008年夏季」へ参加ご希望の方はホームページ(http://www.jsrmpm.org)へアクセスしてください
 2007/09/19
日本がん治療認定医機構のセミナーおよび認定医試験に 興味のある方はhttp://www.jbct.jp/へアクセスしてください
 2007/08/16
第15回世界気管食道科学会議(WCBE)
 2007/06/25
「標榜診療科名見直しについて」
 2006/02/20
J-STAGEで会報を公開しました
J-STAGE(日本気管食道科学会会報)
 2004/04/08
「気管食道科学用語解説集」発刊いたしました
 2003/07/18
日本専門医認定制機構へリンクできるようになりました。 URL:http://senmon-i.umin.jp