• HOME
  •  > 一般のみなさまへ 日本気管食道科学会における研究活動

一般のみなさまへ

日本気管食道科学会における研究活動

日本気管食道科学会では、頭頸部・気道・食道領域の複数学会の複合体としてのメリットを最大限に活かし、各領域に共通するテーマに関わる疾患の病態・診断・治療などに関して、早急に解決するべき問題点や課題についてのプロジェクト研究を推進していきます。

2017年度採用課題

課題名 非腫瘍性の食道気道瘻の発生頻度や治療法に関する全国実態調査
研究責任者 加藤 広行 (獨協医科大学第一外科)
気管食道科学会承認日 臨床研究委員会:2017年5月10日
理事会:2017年5月31日
主研究施設倫理委員会 審査中
進捗 準備中
課題名 咽頭・喉頭・気管狭窄に関する全国疫学調査
研究責任者 大森 孝一 (京都大学耳鼻咽喉科)
気管食道科学会承認日 臨床研究委員会:2017年5月10日
理事会:2017年5月31日
主研究施設倫理委員会 審査中
進捗 1次調査アンケート案、2次調査CRF案作成
課題名 降下性壊死性縦隔炎の発生と治療法および予後に関する観察研究

患者さんへのお知らせ (PDF/244KB)

研究責任者 杉尾 賢二 (大分大学呼吸器・乳腺外科)
気管食道科学会承認日 臨床研究委員会:2017年5月10日
理事会:2017年5月31日
主研究施設倫理委員会 承認済(2017.10.13)
進捗 準備中